新着情報!!

力石の家新築工事

2018年02月16日

桐板仕上げ完了!!

 

力石の家木工事は内壁工事真っ最中です。今回の壁仕上げほとんどを板張り仕上げとし桐板と杉赤身板(ラフ仕上げ)の2種類を張り分けます。桐板は節が目立たなく、おとなしい木目ですので落ち着いた雰囲気がほしい寝室や和室の壁仕上げに選びました。また何と言っても調湿作用に優れ昔から洋服タンスなどに用いられた材料ですから収納室の仕上げにも適しています。弊社では定番になりつつある材料ですが、ちょっと荒々しいが赤身にこだわった杉ラフ仕上げの板との対比が楽しみです。桐と杉が同じ空間にどのように張り分けられるか?乞うご期待!!