新着情報!!

萬屋のデザイン

2018年04月24日

「土間のある家」改修計画

 
2000年2月竣工のフォルクスハウス「土間のある家」の改修工事を計画中です。6畳程の土間スペースを改修するのですがプランニングの条件がなかなか面白い(というか難しい)。

蕎麦打ちが趣味のご主人が蕎麦を振る舞うためのスペース(客間)、蕎麦の調理スペース、書斎、ご主人の寝室、さらには既存土間玄関を縮小し別途玄関を新たに設けなければならない・・・。より詳細な計画が必要な時、構造が表しのフォルクスハウスは平面と共に断面も計画し易い。築18年の木造打ち放しフォルクスハウスはベニヤの経年変化も美しく、新しい部分との相性も良さそうだ!!イメージは概ねまとまったので今週中にクライアントにお見せしたいと思います。