2月11、12日にリノベーション物件の見学会を開催します。

Fさんの家

画像はクリック/タップで拡大表示されます。

住まいの骨格となる構造、断熱については長期優良住宅仕様とし、暖房設備は機能を絞り込んだ太陽熱床暖房(びおソーラー)を搭載した。
性能の高い住まいを設計しつつ、内装については全てベニヤ仕上げとし家具や塗装は住まい手と私で協働できないか、そして無断熱でも良いから住まいに付属する多目的な小屋が作れないかと思った。
そして住まい手と予算配分しながら1800万円(税別)で何処にもない生き生きとした住まいが完成した。5週に渡り週末住まい手のFさんと塗装をしたり家具を組み立てたりしながら完成を迎えた時「考えて作る喜び」を共有できたと実感できた。

家づくりはbuildというよりはmakingなんだ。

タイトルとURLをコピーしました